• ホーム > 
  • 新着情報 > 
  • 緩和ケア病棟の開設とクラウドファンディング実施について

緩和ケア病棟の開設とクラウドファンディング実施についてこのページを印刷する - 緩和ケア病棟の開設とクラウドファンディング実施について

2019年9月17日掲載

緩和ケア病棟の開設とクラウドファンディング実施について

 このたび、当院におきましては、新たに、緩和ケア病棟を以下のとおり開設することといたしましたのでお知らせいたします。また、当該病棟開設に関するクラウドファンディングの実施につきましても、併せてお伝えいたします。


1.開設の趣旨

 がんの患者さんにおかれては、その病気や治療により、からだの痛みや苦痛、心のつらさなど、さまざまな「つらさ」が伴います。緩和ケア病棟は、そのような患者さんの「つらさ」を軽減する(緩和ケア)とともに、その人らしい生活や、最後の限られた時間をご家族と穏やかにお過ごしいただくための、医療と環境を提供する病棟です。
 当院が所在する長野県東信地区では、これまでそのような病棟がなく、それを必要とする患者さんには、緩和ケア病棟がある遠方の病院への転院をご案内するしかありませんでした。このたび当院では、上小医療圏の地域がん診療病院として、がんの  緩和ケアを必要とする患者さんが住み慣れた地元で安心して医療を受けられるよう、緩和ケア病棟を新たに施設内に開設することといたしました。


2.緩和ケア病棟概要

  • (1)開設時期 令和2年8 ~10月頃(予定)
  • (2)開設場所 国立病院機構信州上田医療センター 施設内(6階)
           (長野県上田市緑が丘1丁目27番地21号)
  • (3)病 床 数 24床
  • (4)施設構成 病室 :個室 8室、2人部屋 8室
            その他:面談室、談話室、共用キッチン、家族室、浴室 等   
  • (5)医療提供体制
       緩和ケアに関する専門的な知識を有する医師や看護師、並びに薬剤師・ソーシャルワーカーなどが協力して緩和ケア医療を提供

3.クラウドファンディングの実施について

  緩和ケア病棟を開設するために必要な物品等購入資金の調達を目的として、クラウドファンディングにより地域の皆様にご支援をお願いすることといたしました。詳しくは特設WEBサイト(以下のURL)をご参照ください。
【特設WEBサイトURL】 (READYFOR株式会社ホームページ内)
  https://readyfor.jp/projects/shinshuueda
 ※ 上記の特設WEBサイトから、寄附の申し込みが可能です。
   


本件に関する問合せ先
独立行政法人国立病院機構信州上田医療センター
事務部 管理課長 TEL  0268-22-1890(代表) 

  • ホーム > 
  • 新着情報 > 
  • 緩和ケア病棟の開設とクラウドファンディング実施について