0268-27-9793(看護学校)

〒386-0022
長野県上田市緑が丘1-27-21 アクセスガイド

卒業生の方へ

同窓会の方へ

こちらには今後、同窓会からの情報を随時更新してまいります。
どうぞよろしくお願いいたします。

同窓会からのお知らせ

同窓会員各位

閉校、同窓会解散まで残りわずかとなりました。
同窓会事業も大詰めを迎えています。

以前ホームページにてお伝えした通り、
閉校記念品は、
「母体病院でもあり、大変お世話になった信州上田医療センターに
同窓会費残金全額を寄附という形で記念品に変えさせていたく。」
ということになっておりました。
令和6年1月25日、準備が整いまして
同窓会費残金全額 2,878,586円を信州上田医療センターに寄附いたしましたのでご報告させていただきます。
(添付資料参照)
皆さま、ありがとうございました。

<今後の予定>
①令和6年2月17日閉校記念式典参加
②令和6年3月1日卒業式コサージュ贈呈(役員参加)電報
③令和3・4・5年度同窓会活動報告、会計報告、会計監査報告は3月1日卒業式終了後ホームページに掲載させていただきます。
④同窓会員名簿USBデータの消去・破棄は同窓会事務局で責任をもって実施させていただきます。
⑤同窓会関係書類は同窓会長横関妙子が責任を持ってしかるべき時に処分させていただきます。
⑥同窓会通帳は解約。通帳、会計簿は同窓会長横関妙子が責任を持ってしかるべき時に処分させていただきます。
進捗状況は随時お知らせいたします。

あと少しですが、今後ともご理解ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

今後も同窓会進捗状況はホームページにてお知らせいたします。
時折ご確認いただけますと幸いでございます。

令和6年2月5日  同窓会長 横関妙子


閉校記念式典

閉校記念式典

同窓会員の皆様へ

 各地から花の便りが聞かれる季節となりました。
 信州上田医療センター附属看護学校同窓会も、この春新たに29名の同窓生を迎えました。
 同窓生がまた増えたこと、大変うれしく思います。新同窓生の皆様よろしくお願いいたします。
そして、先輩同窓生の皆様どうぞよろしくお願いいたします。
 皆様ご存じのように、同窓会解散まで残すところあと2年となりました。同窓会は解散しても、同窓生であることには変わりはません。
あの学び舎で、看護の心を学んだ仲間です。公私共に支え合える存在であってほしいと願っております。

 新型コロナウイルス感染症収束の見通しも立たない厳しい状態が続いております。
 皆様のご健勝とご多幸を心より祈念申し上げます。

令和4年4月吉日
信州上田医療センター附属看護学校
同窓会長 横関 妙子

閉校にむけてのお知らせ

閉校に向けての同窓生のみなさまにお知らせします。
令和6年3月をもちまして閉校を迎えます。
閉校に際しまして、学校では、閉校記念誌を作成する予定となっております。
46年分の思い出が詰まった記念誌となればと考えております。
46年分のあゆみとして、第1回生からの卒業写真、その他思い出の写真を掲載する予定としたおります。
掲載に際しまして、写真をのせてほしくないなどありましたら、看護学校(担当:田中)までご連絡ください。

附属看護学校 同窓会担当教員 田中 留美子

同窓会員の皆さまへ

風薫る初夏の候、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

現在、看護学校では閉校に向けての話し合いが進んでいる状況です。
同窓会役員会としては、閉校にあたり以下の点について検討して参りましたが、結論が出ましたのでここにお知らせいたします。

①記念品について
 役員会の想いは、「患者様のために同窓会費を役立てたい。」というものでした。
 そこで、関係各所とご相談させて頂き、
 「有効に役立てていただくためには、金銭による寄附が最も適している。」
 という結論に至りました。  よって、母体病院でもあり、大変お世話になった信州上田医療センターに
 同窓会費残金全額を寄附という形で記念品に変えさせていただきたいと思います。

②閉校記念誌寄稿者(各回生1名+同窓会長)への御礼
 閉校記念誌寄稿者には、記念誌贈呈をもって御礼とする。
 なお、閉校記念誌(4,000円程度)は各幹事で購入希望者を取りまとめましたが、
 連絡先不明者や幹事がいない回生もございます。ご希望の方はお問い合わせ下さい。

今後も同窓会進捗状況はホームページにてお知らせいたします。
時折ご確認いただけますと幸いでございます。

同窓会長 横関妙子


第24回同窓会総会資料

信州上田医療センター附属看護学校 第24回同窓会総会 議決結果について

日頃より、同窓会の運営につきましては、ご理解とご協力を賜り厚くお礼申し上げます。

さて、同窓会の活動、予算計画につきまして、会員の皆さまよりご意見や異議などがございませんでした。よって承認とさせていただきますことをお知らせいたします。

また、同窓会の活動につきまして、今後とも一層のご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。

      令和 3年12月27日     同窓会長  横関 妙子



 令和3年7月開催予定でした同窓会総会につきましては、新型コロナウイルス感染拡大防止により中止といたしました。第五波のコロナ禍であり、本来の看護業務を最優先といたしました。感染も落ち着いてきたタイミングで資料の作成をいたしましたので、この時期の報告となりましたことについて、ご理解をいただけますようお願いいたします。
 今回、第24回の総会資料を掲載いたしました。資料をご確認いただき、質問や異議のある方は、令和3年12月24日(金)までに下記同窓会事務局までご連絡ください。異議がない場合は、承認とさせていただきます。
 今後とも同窓会の運営にご理解とご協力を賜りますようよろしくお願いいたします。

同窓会事務局:
信州上田医療センター附属看護学校内
TEL:0268-27-9793 Email:230-school@mail.hosp.go.jp
件名:「同窓会総会について」

同窓会会長就任のご挨拶

 紅葉が増し、信州の秋も深まってまいりました。
 同窓会会員の皆様におかれましては、益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。
 令和3.4年度同窓会会長に就任いたしました10回生の横関妙子と申します。
現在まで同窓会にご尽力いただきました全ての皆様に心より感謝申し上げます。

 皆様ご存知のように、信州上田医療センター附属看護学校は本年度入学生が最後となりました。
そして、令和6年3月をもって閉校となります。非常に残念です。

 先日懐かしい学び舎を訪れるとナイチンゲール像が出迎えてくれました。
神聖な戴帽式でナイチンゲール誓詞を唱えた日を思い出し、胸が熱くなりました。
皆様はどんな思い出があるでしょうか。

 多くの同窓生が看護を学び、青春時代を過ごした思い出深い看護学校の閉校に向けて、
同窓会会長として重責を感じておりますが、同窓会役員、各回生幹事と共に誠心誠意努めてまいりたいと思っております。

 また、このたび学校にご協力をいただき学校のホームページに同窓会ページを設けていただきました。
この場をお借りして深く感謝申し上げます。今後はホームページを活用し近況や活動報告等、
様々な情報発信をしてまいりたいと思っております。今後ともご支援ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。

 最後になりましたが、皆様のご健勝とご活躍を心からお祈り申し上げます。

信州上田医療センター附属看護学校同窓会
会長    横関 妙子        

会報誌

  • 同窓会会報No.21号(PDF)
    【正誤表】令和3・4年度 新役員名簿
     会長【誤】横関 たえこ(10回生) 
      →【正】横関 妙子(10回生)

住所変更届けのお願い

改姓・住所変更等ありましたら同窓会事務局まで、メールまたはFAX、郵送にてお知らせ下さい。
<記載内容> 回生、氏名、変更内容(旧〇〇、新〇〇)、連絡先
よろしくお願い致します。

同窓会事務局
〒386-0022 長野県上田市緑が丘1-27-21
独立行政法人国立病院機構信州上田医療センター附属看護学校内
Tel:0268-27-9793 Fax:0268-27-9793
E-mail. 230-school@mail.hosp.go.jp
(※件名に「同窓会へ」と入力して下さい)