脳神経内科このページを印刷する - 脳神経内科

外来担当医

 
脳神経内科 江澤
(完全予約制)*1
(完全予約制) 江澤
(完全予約制)*1

*1:(完全予約制)

診療内容・特徴

神経内科は内科の一分野です。
対象疾患は、脳血管障害、変性疾患(パーキンソン病、筋萎縮性側索硬化症、脊髄小脳変性症、アルツハイマー病など)、免疫性疾患(多発性硬化症、ギランバレー症候群、重症筋無力症など)、神経感染症(髄膜炎、脳炎など)、発作性疾患(てんかん、片頭痛など)などです。脳波、MRI、神経誘発電位などの検査が実施可能です。

筋生検・神経生検などの検査は、信州大学病院にも協力していただいております。患者さまの社会 復帰を目標に、医療機関、訪問看護ステーション、福祉・介護分野との密な連携を心がけております。外来は、初診・再診とも各曜日担当医師1名で対応しており、初診の患者さまはお待ちいただく場合がありますので、ご理解いただきますようお願いいたします。

認知症は診断や治療方針の決定のみ行っています。普段の治療はかかりつけ医におねがいしています。なお、精神科・神経科・心療内科の疾患(うつ、不眠、神経症、統合失調症など)や、膠原病は診療しておりません。

担当医紹介(常勤医師)

脳神経内科部長
平成10年卒
専門領域
  • 神経内科(神経症候学、神経変性疾患)
  • 東洋医学(中医)
専門医等
  • 日本神経学会神経内科専門医・指導医
  • 日本内科学会総合内科専門医・指導医
  • 日本東洋医学会漢方専門医
  • 臨床研修指導医

江澤 直樹(えざわ なおき)

脳神経内科医長
平成20年卒
専門領域
  • 神経内科一般
専門医等
  • 日本神経学会神経内科専門医
  • 日本内科学会総合内科専門医・指導医
  • 日本認知症学会認知症専門医・指導医
  • 日本医師会認定産業医
  • 日本医師会認定健康スポーツ医
  • 臨床研修指導医