肝臓内科このページを印刷する - 肝臓内科

外来担当医

 
肝臓内科 吉澤 信大
消化器内科
医師
森田 吉澤 森田

診療内容・特徴

  • B型・C型肝炎の診断・治療(最新の直接作用型抗ウイルス薬DAA・核酸アナログ治療を含めて)
  • 肝細胞癌(当院消化器外科、信州大学放射線科と共同)の診断・治療
  • 自己免疫性肝炎・原発性胆汁性胆管炎の診断・治療
  • アルコール性肝障害、脂肪肝の生活指導
  • その他、原因不明の肝機能障害の診断・治療

肝臓内科からのお願い

原則的には「紹介制」とし、かかりつけ医の先生とともに診療(病診連携)を行います。普段の血圧治療、予防接種、風邪などに関しては、かかりつけ医にお願いするようにしています。

是非、お近くに何でも相談できる、かかりつけ医をお持ちください。

専門外来

  • 月、木/吉澤
  • 火/信大消化器内科医師
  • 水、金/森田
  • 月~金/腹部エコー

診療実績

  • C型慢性肝炎のDAA治療(新規 年間30例以上)
  • B型肝炎の抗ウイルス療法(核酸アナログ製剤)(新規 年間20例以上)

担当医紹介(常勤医師)

吉澤 要(よしざわ かなめ)

吉澤 要(よしざわ かなめ)

院長
昭和55年卒
専門領域
  • ウイルス性肝炎
  • 肝疾患
専門医等
  • 日本内科学会内科認定医
  • 総合内科専門医・指導医
  • 日本消化器病学会専門医・指導医
  • 日本肝臓学会専門医
  • 日本消化器内視鏡学会専門医・指導医
  • 臨床研修指導医
森田 進(もりた すすむ)

森田 進(もりた すすむ)

消化器内科医長
平成16年卒
専門領域
  • 内科
  • 肝臓内科
専門医等
  • 日本内科学会認定内科医
  • 日本消化器病学会専門医
  • 日本肝臓学会専門医