産婦人科このページを印刷する - 産婦人科

外来担当医

 
産科 AM 木嵜 松村 松村 木嵜 塚田
*1(第1・3・5週)
甲藤
*2(第2・4週)
PM 手術 休診 1ヶ月検診 松村 手術
婦人科 AM 松村 信大医 木嵜 佐藤 甲藤
PM 手術 手術 休診 休診 休診

*1:第1・3・5週
*2:第2・4週

診療内容・特徴

当院は地域周産期センターとして、2007年12月に分娩を中止しておりましたが、2014年4月より分娩も含めた産婦人科診療を再開しました。他科との連携によるハイリスク妊娠・分娩(前置胎盤やPIH(妊娠高血圧症候群)、双胎妊娠、子宮内胎児発育障害など)をはじめ、正常妊娠の出産まで幅広く対応して参ります。また、当院では希望者、または母体合併症で必要と判断される患者様には硬膜外和痛分娩を行ってします。

WHO/UNICEFの共同声明でもある「母乳育児成功のため10か条」に沿ってケアさせていただきます。無痛分娩や可能な限り産後の育児やメンタルサポート、乳房ケアの対応もいたしております。現在のところ分娩制限は行っていません。
NICUは6ベッドのみですが、可能な限り対応させていただきます。

新生児の入院に際しては、小児科チームと連携して、母子分離を最小限にとどめます。
一般産婦人科診療、子宮筋腫や卵巣腫瘍など、良性腫瘍や悪性腫瘍に対する治療(手術や抗癌剤治療、放射線治療)も手がけており、手術に関しては可能な限り身体に負担が少なく、入院期間が短い腹腔鏡手術を行っております。進行癌の症例は、状況により他の専門施設へ紹介させていただく場合がありますので、ご承知おきください。

また、不妊症に関してART(体外受精・顕微授精などの補助生殖医療)は行っておりませんが、原因精査やタイミング治療までは対応いたします。
セカンドオピニオンも行いますので、事前に電話でお問い合わせください。

産科、婦人科、新生児について、より高度な医療が望ましい場合は、連携する高次医療施設への紹介を行っております。
紹介先の医療機関:信州大学医学部附属病院、長野県立こども病院、長野市民病院など。

産婦人科からのお知らせ

予約等につきましては、下記までお問い合わせください。

紹介状をお持ちの場合:地域医療連携室 電話受付時間/平日8:30~17:00
紹介状をお持ちではない場合:産婦人科外来 電話受付時間/平日15:00~17:00

いずれもTEL:0268-22-1890

診療実績

産科統計

分娩方法   経膣 帝王切開 鉗子 吸引 無痛併用
2014年 126(58.6%) 75(34.9%) 12(5.6%) 2(0.9%) 7(3.3%)
2015年 163(53.6%) 123(40.5%) 18(5.9%) 0 13(4.3%)
2016年 211(59.3%) 119(33.3%) 26(7.2%) 1(0.3%) 19(5.3%)
2017年 222(56.1%) 135(34.4%) 34(8.7%) 2(0.5%) 27(6.9%)
2018年 234(57.4%) 142(34.9%) 30(7.3%) 1(0.2%) 30(7.3%)
帝王切開適応   反復帝王切開 胎児心拍異常 双胎妊娠 骨盤位 前置/低置胎盤
2014年 33 7 7 13 6
2015年 62 7 13 17 5
2016年 55 10 7 22 4
2017年 64 8 14 20 4
2018年 64 6 5 22 4
  妊娠高血圧症 常位胎盤
早期剥離
分娩停止/
回旋異常
既往子宮手術 母体合併症適応
2014年 4 1 3    
2015年 7 1 8 3 1
2016年 6 0 9 2 1
2017年 6 2 8 1 6
2018年 6 5 15 4 0

※重複あり、2016年緊急で帝王切開となった症例は同年度全体の適応のうち26例(21.8%)〈他院からの搬送含む〉

分娩週数内訳   ~36週 36週~40週 40~42週
2014年 12 158 45
2015年 24 184 89
2016年 13 220 121
2017年 16 254 117
2018年 21 259 119

※32週1日~41週6日までの内訳
※22週以降死産は除く

  2014年度 2015年度 2016年度 2017年度 2018年度
分娩数 215 304 357 393 407
出生数 206 297 353 387 399
単胎 208 291 347 379 394
双胎 7 13 7 14 5
死産 9 7 4 6 8
無痛分娩 7 13 19 27 30

婦人科統計

手術 2014年度 2015年度 2016年度 2017年度 2018年度
単純子宮全摘(付属器切除含む) 18 16 26 9 10
付属器切除(開腹) 1 1 5 2 2
悪性開腹手術 2 14 18 9 20
嚢腫核出 1 1 1 0 4
開腹止血術(緊急) 1 0 0 0 0
筋腫核出術 2 3 4 0 3
卵管切除 1 1 0 0 0
その他の開腹手術 2 0 0 2 1
膣式子宮全摘術、臓器脱手術 3 3 2 5 3
腹腔鏡手術          
嚢腫核出(LC)(妊娠中含む) 15 12 14 26 17
付属器切除 15 16 28 24 21
筋腫核出(LM) 1 6 5 7 9
腹腔鏡補助下筋腫核出(LAM) 1 0 0 1 1
卵管切除(外妊は除く) 3 4 4 0 1
子宮全摘(TLH) 2 17 18 28 33
腹腔鏡下子宮外妊娠手術 13 9 11 6 10
他腹腔鏡手術       2 3
子宮鏡下手術(TCR) 3 13 12 8 13
円錐切除(Leep) 14 29 22 20 33
Laser vapolization(コンジローマ焼灼) 1 0 6 1 0
流産手術 20 15 10 16 31
胞状奇胎(AUS) 4 0 2 4 0
その他の膣式手術 5 6 1 9 5
  127件 167件 190件 179件 223件

緊急手術; 子宮外妊娠;6  嚢腫捻転;6 (2017年)卵巣出血等;2  (2018年)子宮外妊娠;10 嚢腫捻転;4

担当医紹介(常勤医師)

 松村 英祥(まつむら ひでよし)

松村 英祥(まつむら ひでよし)

産科部長
平成11年卒
専門領域
  • 産科全般
  • 産科救急
  • 婦人科一般
専門医等
  • 日本産科婦人科学会専門医・指導医
  • 日本周産期・新生児学会認定
  • 周産期専門医・指導医
  • 日本超音波医学会 超音波専門医
  • 日本医師会認定 産業医
  • 臨床研修指導医
  • 埼玉医科大学総合医療センター非常勤講師
木嵜 雄一朗(きざき ゆういちろう)

木嵜 雄一朗
(きざき ゆういちろう)

産科医師
平成23年卒
専門領域
  • 産科全般
  • 産科救急
  • 婦人科一般
専門医等
  • 日本産婦人科学会専門医
 

佐藤 翔
(さとう しょう)

平成27年卒
産婦人科後期研修医(専攻医)
 

非常勤医師

甲藤 一男
昭和63年 弘前大学卒

岡 賢二
平成5年 信州大学卒
信州大学助教

塚田 彩加
平成16年 日本大学卒